カード類をリングノートにささっとまとめよう “リングリーフ”

 

リングノートを使ってる方必見!

日々生活をしていると、仕事の書類や資料だけじゃなくチケットや写真、カード等

様々な情報が身の回りに散乱してきますよね…

 

もしも普段リングノートを使っていたら

こんな簡単に一元化できるのか!?というありそうで今までなかった

文房具をカンミ堂さんが開発したのでご紹介します!

 

RING LEAF(リングリーフ)

 

カードや書類がリングノートに自由につながるというのが素敵なコンセプト♪

そのコンセプト通り、とっても機能性が高いんです!

 

使い方はいたって簡単!

 

ぺりぺりっと

使う際は一枚リングから切り離します。

リング輪は切れ込みが入っているのでスムーズに付け外しが可能です。

 

はくり紙をはがすとふせんのり付きフィルムになっているので、ぺらっとおもて面をめくります♪

 

そして接着したいカードの裏面にぺたっと

こんな感じに境目を目印に綺麗に貼っていきます。

 

おもて面から見たらこんな感じ!

粘着面はみえないので、見た目はとっても綺麗です♪

 

できたらリング部分を3つのリング穴に通していくだけ!

ページを隠さずにノートの1ページのようにすっきりと保管できます

 

使い方は様々ありますが、手書きの内容とセットでカード類をうまくまとめられるので

私だったらいつも使っているお散歩マップに行ったお店の名刺を一元化してまとめてます♪

イメージはこんな感じで左側はマップ、右側は名刺のように管理できるんです!

※リングの種類が特殊な場合うまく合わないこともあります。

つなげたいのが大きな書類でも大丈夫!

A4書類などはパーツを2片使えば安定してつなげることが可能です。

 

他にも日記を書いてる人がいたら、アーティストのチケットや写真を貼ってより視覚的にイメージしやすくしたり

ビジネスシーンでは名刺をうまくまとめたりと使い方は多種多様です♪

リングリーフは、日々の記録づけをもっと便利に快適にしてくれます。

 

色は全部で黄色と水色の2種類!

みなさんはリングリーフを使って、なにをつなげてみますか?

もしよろしければシェアお願いします

投稿者: Fumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)